ジュエリーの存在。

 

歳を重ねた人間の広がるオーラの種類は、温かさや知性、経験による感情の深みと奥行き感だと思う。

年齢が進むと当然、肉体においては 弾ける輝きは失われがちになるけれど、その美しいオーラを分かりやすく表現してくれる、優しく麗しい鉱物や酸いも甘いも知り尽くした艶を携えるバロックパールの、「光と質感」が地球には存在する。若く浅はかな心のフォトンを持つ者には到底とけ込めない”強い在り様”を発散する。

 

v07d010kn
connie x HERBPARIS

 

ただし、イブニングドレスをほとんど着ないわたしたちなら、数百万のジュエリーをたくさん欲しがることはないし、宝飾品を財産として持つこと自体が、何だか美しくない。
だから、H E R B P A R I S では、躯体をシルバーにして、c o n n i e に遊びのラインを作ってもらった。白いシャツに洗いざらしたジーンズ、そして、着ける人自身の一部となるジュエリーを通して、自由に軽やかに生きて欲しい。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中